野外サイトでの宿泊(キャンプ)

友愛の丘には「友愛の森」という野外サイトがあります。

1グループで4〜5人用のテント2張りとタープが一つ張れる程度の広さを1区画の基準としています。20区画程度がありますが、イベントなどで広く使われる場合もありますので、実際はそれほどの区画が使えないこともあります。ソロの方が使われる場合はそれほどの大きさが必要なかったりしますので、3箇所程度はソロ用の区画を作っています。車はサイト内には入れませんので、オートキャンプのような使い方はできません。夏季は、周りが竹林になっている関係上、蚊が多くいることありますので、虫除けスプレーなどの対策をお薦めします。ご利用の方はお電話で空き状況をご確認ください。

野外宿泊の場合も、館内浴室(館内宿泊者優先)や野外シャワー(簡易)が利用できることがあります。ご希望される方は予約の際にお問い合わせください。ご希望先着順となります。 野外サイトに関する詳細はこちら

館内宿泊室での宿泊

館内での宿泊は、夏休みの時期(毎年7月の中旬あたりから8月末くらいまで)以外は1年前からのお申し込みが可能です。部屋は3人用の部屋が1つ、4人用が2部屋、5人用が1つ、6人用が10室、8人用が4室、30〜40人用のが1つです。施設は団体のご利用を想定しています。少人数でのご利用の場合は、対応できない場合がございますが、まずはご相談ください。

館内宿泊に関する詳細はこちら

利用時間(チェックイン、チェックアウト)

宿泊利用の場合は通常、13時以降のチェックイン、翌日11時までのチェックアウトです。野外泊の場合は場所の確認や設営などのことも考えて16時半までにはチェックインしていただくことにしています。

指定時間よりも早いチェックインや、遅くのチェックアウトの場合は時間外利用料金が必要です。日によっては時間外のご利用ができない場合がございますので、あらかじめご確認ください。

施設その他

本館2階へは正面玄関から階段であがることになっていますが、建物の裏側にスロープがあります。この通路をお使いいただければ車椅子をご利用の方も比較的楽に入館することができます。(段差ありサポート必須です)